2022年8月29日   単独

手の子駅ー国道113号脇道ー新宇津トンネルー才ノ頭峠ー白子沢集落ー桜峠手前通行止めー手の子駅

走行距離:30km  標高差:300m


2年前に九才峠越えに出かけて時、中津川大橋に亀裂が入り通行止めになり断念したことがあった。今回は中津川大橋の通行可を確認して逆回りの桜峠を越えておぐに湖から入る計画をした。



自宅から120km下道を2時間30分走り手の子駅に到着。JR米坂線は1ヶ月前の大雨で線路が流され現在不通です。
P8290002 - コピー


1ヶ月の不通でで線路は草ぼうぼうです。
P8290034 - コピー


国道113号の脇にいい道があります。
P8290011 - コピー


国道113号に出て新宇津トンネルを抜けます。トンネルの上にイザベラバードさんが歩いた宇津峠への旧道があります。たぶん藪になっていると思います。
P8290019 - コピー


県道15号に入りました。車から解放され静かな道です。才ノ頭峠。
P8290021 - コピー


才の頭峠を下ったところにあるお地蔵さん。
P8290024 - コピー


白子沢集落の村社白子神社
P8290027 - コピー


桜峠手前で通行止めになっています。このまま引き返しできません。突破。
P8290032 - コピー


工事をしているお兄ちゃんにこの先どうなっているか尋ねたところ崖崩れで通行できないよと。どんな具合か更に進んで行くと激しく崖が崩れこりゃ無理だ。引き返します。
P8290030 - コピー


突破しようと進んで靴は泥だらけになってしまいました。
P8290036 - コピー