2021年4月21日   メンバー:7名

新川駐車地点ー新川・秋保緑の道ー駒新道入口ー駒新道ー大笠山手前ー新川駐車地点


このところの暖かさで木々が芽吹きだしました。駒新道のカタクリ、二輪草などの春の花も見頃です。駒新道は仙台の新川から山形の山寺までの古道ですが利用された時期は僅かで今はほとんど廃道になっています。里山のマニアが歩いており少しの踏み跡があります。



新川の林道に駐車して歩き出します。
P4210002 - コピー


新川・秋保の緑の道を秋保方面へ。
P4210009 - コピー


道端に水仙が咲いていました。
P4210013 - コピー


30分ほどで駒新道の入口です。
P4210017 - コピー


くねくねした道を北から西へ。杉林は落ち葉で道は不明瞭です。
P4210021 - コピー


雑木林の道は明確です。
P4210028 - コピー


急斜面のトラバース。崩れているので落ちないように。
P4210031 - コピー


二輪草の群生
P4210041 - コピー


二輪草とカタクリ
P4210044 - コピー


遠望
P4210047 - コピー


お昼ご飯は風をさけて谷あいで距離をとってモクモクです。
P4210056 - コピー


イワウチワが咲いていました。
P4210057 - コピー


大笠方向へ向かいます。
P4210065 - コピー


円子山が見えてきました。左手の藪を駆け上がれば大笠山ですが12時になりました。タイムリミットです。引き返します。
P4210070 - コピー


芽吹き
P4210075 - コピー


景色に酔いしれる少女。行くよ。
P4210071 - コピー
  

沢股山が見えてくると・・・
P4210085 - コピー


登山口です。
P4210087 - コピー



駒新道・新川