2020年3月21日


民宿奥川入ー724m-西俣ノ峰ー民宿奥川入   民宿奥川入 泊




飯豊も雪不足です。当初は徳網の白太郎と小玉川の樽口峠から風倉山の計画でしたが夏道がなくヤブが出ているため夏道がある山に計画変更です。21日に倉手山、22日に西俣ノ峰の計画で仙台を出発して飯豊の登山口に向かいました。小国町から玉川沿いに進んで行くと空の色が青くなってきました。急遽21日に西俣ノ峰、22日に倉手山に変更です。




民宿奥川入から歩き始めます。
P3210003 - コピー


畑には少し雪が残っていますが・・・
P3210007 - コピー


杉林は土が出ています。
P3210008 - コピー


登山口から飯豊の山並み
P3210010 - コピー


登り出しの険しい尾根は雪が切れています。
P3210020 - コピー


十文字池の下部の急登。滑ったら停まりそうにありません。アイゼンは12本爪ですがピッケルはいらないだろうとストックで登りました。
P3210026 - コピー


西俣ノ峰へ。
P3210035 - コピー


左手にダイグラ尾根から飯豊本山方向の山並。
P3210039 - コピー


西俣の峰に到着。飯豊の主稜線が見渡せます。尖がった鉾立峰から朳差岳。
P3210046 - コピー


頼母木山、地神山、門内岳方向の稜線
P3210059 - コピー


西俣ノ峰山頂で頼母木山、鉾立峰をバックに集合写真。
P3210067 - コピー


下ります。明日に登る予定の倉手山。尾根筋は雪がなさそうです。
P3210074 - コピー


下山して今日の宿は民宿奥川入です。
P3220096 - コピー


座敷の真ん中に薪ストーブが燃えており暖かいです。
P3220079 - コピー


料理は地元の山菜に地鶏、鹿の肉などが食卓に並びました。(STさんより)
奥料理 - コピー



22日

今日は朝から雨です。倉手山は無理ですね。昨日メインの西俣ノ峰に登れたので目的の80%は達成できたとほぼ満足です。
P3220088 - コピー


西俣ノ峰2020