パスハンターで旧街道の峠越え、小径車でポタリング。山スキーでピークハント、里山などを楽しんでいます。

2019年09月

SCC仙台サイクリングクラブラン「はらこ飯」

2019年9月28日   メンバー:8名

ハナトピア岩沼ー槻木大橋ー割山峠ーはらこ飯屋ー鳥の海ー阿武隈川堤防ーハナトピア岩沼



この時期亘理地区と言えばはらこ飯です。走り上りはそこそこに「はらこ飯ラン」です。





ハナトピア岩沼に集合して阿武隈川の・・・
P9280006 - コピー


槻木大橋を渡ります。
P9280005 - コピー


本日唯一の上り割山峠です。87mです。
P9280017 - コピー


亘理駅近くの食堂で本日のメイン「はらこ飯」です。1400円は高いのか安いのか。
P9280021 - コピー


防潮堤に上がると鳥の海が見えます。
P9280024 - コピー


防潮堤の上は草地です。
P9280040 - コピー


そして進んで行くとジャリ道です。
P9280051 - コピー


舗装の道が見えてきました。
P9280054 - コピー


防潮堤の切れ目は30度ほどの傾斜がありリカンベントは下れません。みんなで協力してゆっくり下ろします。私はカメラマン。
P9280060 - コピー


コンクリートの道は少しだけ。
P9280082 - コピー


岩沼への道に出るにはヤブ道を通過し・・・
P9280089 - コピー


石段を下れば出られました。
P9280091 - コピー


はらこ飯





アルプスクライマーで最上町散策

2019年9月26日   単独

最上駅ー前森高原ー林道ー東法田ー白川堰堤ー法田ー大堀ー杉ノ入ー最上駅



泊りのランに出かけようかと計画したがあまり気が乗らない。日帰りでどこか面白いところはないかと地図を眺めていると最上町の前森高原から東法田に抜ける林道がある。まだ走ったことがないところなので行ってみよう。



陸羽東線最上駅から出発します。
P9260002 - コピー


北上して前森高原へ。右手に禿岳。
P9260007 - コピー


左手にこれから越える丘陵。
P9260008 - コピー


前森高原わくわくファームの入口。
P9260015 - コピー


昨年の夏に家族9人で泊まったキャビン。
P9260020 - コピー


ぐるりと左に旋回して前森開墾地区。
P9260024 - コピー


開拓記念碑がありました。
P9260025 - コピー


絹出川を渡り未踏の林道へ入って行きます。
P9260029 - コピー


初めは普通の林道でしたが土盛りしてるところがあり越えると激ヤブです。
P9260033 - コピー


激ヤブを通過。激ヤブの写真は余裕がなくありません。
P9260035 - コピー


更に進むと通り抜けできませんの立て札。工事なんかしてないよ。
P9260037 - コピー


一旦落ち着いた林道を下って行くと荒れてきました。
P9260043 - コピー


更に進むと砂防ダムの工事中です。伐採された木が横たわっており道が無くなっていました。工事中のおじさんに手伝ってもらいブルで馴らした道に出てきました。おじちゃんありがとう。
P9260047 - コピー


ああ~ サイコンが無くなっている。ヤブコギの時にひっかけて落としたらしい。戻って探す気力はありません。6000円損失。
P9260056 - コピー


気を取り戻して白川堰堤へ。白川堰堤上流の大又沢にかかる橋を渡って・・・
P9260060 - コピー


白川堰堤。
P9260074 - コピー


ちょっと長い地道を下って法田地区。実りの秋です。
P9260079 - コピー


大堀の踏切を渡って南下し野球場の芝生で休憩。
P9260082 - コピー


上満沢地区手前の背坂峠入口。ここから先には進まずUターンして最上駅へ。
P9260087 - コピー

帰路の途中にある川渡温泉の共同浴場でまったり。200円也。おじちゃんが話しかけてきました。聞きもしないのに自己紹介がありました。昭和13年生まれの81才、池月地区の農家育ち。農地は1町あるが自分で稲作りはできないので貸しており賃料は年米7表もらっている。子供は男二人。女房には逃げられた。若いときに雲助をやっていたので年金は2ヶ月で20万円。充分生活できるとか。以上です。






最上町


最上町プロ







二口峠

2019年9月20日  単独

愛子駅ー秋保温泉ー二口キャンプ場ー二口峠ー山寺駅ー(輪行)-愛子駅




先月二口峠の林道が全線舗装され開通した。地道だった時は雨が降ると道は流され通行止めになる。開通している時はほとんどなく車での峠越えはできなかった。自転車はゲートを乗り越え荒れた地道を上ることが出来た。もちろん自己責任での通行になる。今日は平日のシーズンオフだが車が20台、バイクが10台ほどが通行していた。自転車は1台だけ。休日の紅葉の時期は混雑しそうです。




愛子駅に車をデポして出発。家を出るのが遅かったので二口渓谷の姉滝付近までノンストップでやってきた。
P9200003 - コピー


磐司岩が見えるところから勾配がきつくなる。紅葉の時期は絶景です。
P9200006 - コピー


仙台神室が見えてきた。
P9200010 - コピー


振り返ると谷の合間に上ってきた道が見える。
P9200012 - コピー


二口峠に到着。道の最高地点はもう少し先の県境だ。
P9200019 - コピー


二口峠から50mほど上って宮城県、山形県の県境。
P9200029 - コピー


どっしりとした大東岳
P9200033 - コピー


天童の街並み。
P9200035 - コピー


下って来ました。遠くに道が見えます。
P9200042 - コピー

拡大すると迫力がある道です。
P9200044 - コピー


山寺に到着。
P9200048 - コピー


山に聳え立つ山寺
P9200051 - コピー


山寺駅から輪行して帰ります。
P9200052 - コピー


二口峠2019



二口プロ







国見峠から鎌内林道

2019年9月15日   単独

花山村役場ー国見峠ー鎌内林道ー湯浜街道ー花山村役場



自転車にいい気候になりました。栗駒山麓の峠と地道の林道を走り森林浴を満喫します。標高差が800mほどあるのですがこのところ峠越えをしているので快調に足が回ります。




花山村役場から湯浜街道を少し走り左の脇道を入って行くと金沢の集落です。
P9150001 - コピー


小さな集落をいくつか過ぎ国見峠への県道249号に出ると森林科学館があります。
P9150011 - コピー


センターラインのある立派すぎる県道です。日曜日ですが車の通行はほとんどありません。
P9150013 - コピー


道幅が狭くなってきました。国見峠へ。
P9150015 - コピー


紅葉まであと一ヶ月と少しです。緑のトンネルもいいもんです。
P9150023 - コピー


国見峠の少し手前が道路の最高地点です。
P9150026 - コピー


少し下って国見峠。
P9150031 - コピー


変則四差路です。秋田方面へ進みます。古ぼけたサドルバックですが愛着があり手放せません。
P9150035 - コピー


お地蔵さんが見えてくると間もなく・・・
P9150037 - コピー


鬼楽里、岩入の集落です。
P9150041 - コピー


右に曲がります。鎌内トンネルを抜けると・・・
P9150043 - コピー


地道の鎌内林道です。300mの上りです。
P9150047 - コピー


荒れた路面はグリップが効きません。
P9150052 - コピー


上り切り鎌内林道の出口に到着。ここから600mの下りです。
P9150057 - コピー


湯浜街道を下って・・・
P9150060 - コピー


温湯温泉。佐藤旅館は藪の中です。営業再開は断念したのかな。いい露天風呂だったのに。
P9150064 - コピー


森林浴を堪能しながら下って行きました。
P9150067 - コピー


国見峠2019


国見峠プロ






今週も飯豊の峠を五つほど

9月12日   単独

小国駅ー(輪行)-羽前沼沢駅ー才ノ頭峠ー桜峠ー極楽峠ー樽口峠ー朴ノ木峠




先週飯豊の峠を三つ越えたのですが今週も飯豊の峠を五つ越える計画をしました。国道113号線は交通量が多く道幅が狭くトンネルが多くて自転車には最悪の道です。走るのはイヤなので少しの距離でもJRに乗ろう。しかしJRの運行本数は僅かしかありません。一本乗り遅れると3時間待ちになります。到着する小国駅に車を置き出発する羽前沼沢駅まで輪行します。




小国駅に車を停めて三つ米沢方向の羽前沼沢駅まで輪行します。
P9120003 - コピー


20分ほどで羽前沼沢駅に到着。
P9120005 - コピー


組み立て完了。出発します。
P9120008 - コピー


越後米沢十三峠才ノ頭峠の旧道。この上に旧街道があるらしい。
P9120021 - コピー


踏み跡を上って行くと小さな石碑らしいものがありました。
P9120011 - コピー


緩やかな勾配の道を上って行くと桜峠。ここも越後米沢十三峠の一つです。
P9120027 - コピー


白い森おぐに湖です。不動出生橋は顔を出しておりまだ渡れます。10月から5月まではダムに水を貯めるため水没します。
P9120029 - コピー

白い森おぐに湖の全景
P9120031 - コピー


ちょっとイヤな叶水トンネル。幸い車とすれ違わないで通過しました。
P9120035 - コピー


極楽峠への道はどちらだったかな。地図で確認。フロントバックはこんな時便利です。
P9120036 - コピー


極楽峠。
P9120044 - コピー


足水中里の中学校だったところです。廃校になっていました。住んでいる人が・・・
P9120045 - コピー


いないようです。
P9120051 - コピー


この家も空き家です。限界終了集落かな。人はいませんが熊はいました。この先で藪から熊が出てきました。小熊です。親熊もいそうなので息をこらえて走り去りました。
P9120058 - コピー


樽口集落へやってきました。ここは人の匂いがします。
P9120073 - コピー


おばあちゃんが出てきました。涼しくなったねと声をかけてもらいました。
P9120065 - コピー


樽口峠への林道起点です。
P9120080 - コピー


樽口峠。
P9120085 - コピー


樽口峠の展望台。飯豊の山並みが一望できるところです。今日は山頂は雲の中です。
P9120089 - コピー


冬はこんな感じです。
P3250133 - コピー (3)


展望台の高いところに自転車を置いて一枚。
P9120095 - コピー


下りきるとマタギの里小玉川集落です。
P9120107 - コピー


五つ目の峠、朴ノ木峠です。ここからも飯豊の山並みが一望できるところですが残念。小国までの下りを楽しみます。
P9120116 - コピー


飯豊5-2


飯豊5プロ




プロフィール

7丁目のアルプス

最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ