パスハンターで旧街道の峠越え、小径車でポタリング。山スキーでピークハント、里山などを楽しんでいます。

2018年04月

大崎地区の史跡巡り

4月28日  メンバー:5人

化女沼古代の里ー夜泣き石ー旧佐沼街道ー大境山遺跡ー切伏沼ー長根貝塚ー
涌谷の産金遺跡ー涌谷城ー化女沼古代の里



SCC仙台サイクリングクラブ4月2回目のクラブランは宮城県北大崎地区の史跡巡りです。通行量の少ない幅員5.5m以下の細道をたどりながらのランです。晴れているものの風は強いです。




化女沼古代の里に集合して


出発しました。


感じのいい脇道です。


旧佐沼街道の入口


車の往来はなく快適な旧佐沼街道です。


旧佐沼街道から少し外れ北上し瀬峰の夜泣き石に立ち寄りました。


旧佐沼街道にもどり旧街道の雰囲気を・・・


楽しみながら走ります。


一里塚


大境山遺跡


大境山遺跡前参加者5名


南下し切伏沼を横切り・・・


長根の貝塚。ここは昔、海辺だったようです。


加護坊山と箟岳の鞍部を100mほど上り涌谷の産金遺跡。


涌谷城から江合川沿いに化女沼古代の里へ。










山形県最上町ポタ

4月22日  単独

最上駅ー上満沢ー杉ノ入ー最上西公園ー親倉見ー東法田ー最上駅



最上の朝はまだ肌寒いです。桜はまだ五分咲きで里の所々に雪がまだ残っていました。里から神室山系の残雪を眺め、親倉見の廃村を巡ってきました。



最上駅から出発します。今日はアルプスクライマーにサドルバックです。


上満沢から背坂峠への案内板を過ぎしばらく走ると背坂峠の入口到着。以前にはこのような立派な案内標識は無かったので旧街道を整備したのかな。


小高いところを上って行くと神室山系が少し顔を出してくれました。


杉ノ入集落の手前にはまだ雪が残っています。冬季はここまで除雪されており熊ノ返山に登るときは此処に車を停めます。


杉ノ入集落から熊ノ返山。山スキーのためにあると言ってもいいほどいい山です。


大堀の穀倉地帯から神室山系。火打岳、大尺山、槍ヶ先が望めます。


大堀の西端にある最上西公園。桜は五分咲きです。


陸羽東線の鵜杉駅を横切り薬師原を経由して親倉見にやってきました。今は人は住んでいませんが田畑は耕されています。春になると町から昔住んでいた村人がやってきます。


親倉見は火打岳の登山口でもあります。


親倉見の里です。「しぐらみ」と読みます。100年以上前に開拓された里です。15世帯、100人以上が生活していましたが冬は深い雪に閉ざされるため村人は町へ降りて行き廃村になってしまいました。しかし雪が消え春になるとご先祖さまが開拓した田畑を守るため戻ってきます。














TOEIロードで七北田ダムへ

4月21日  単独

自宅ー七北田ダムー自宅  走行距離:30km  標高差:250m


今日は夏です。27℃あります。半ズボンに半袖でいいです。半ズボンがないので六分パンツに半袖で出かけました。上りは汗がでますが下りは爽やかでした。



自宅から約1時間で七北田ダムに到着。後白髪山に少し雪が残っています。


ダム公園の桜はまだ散らずに残っていました。


高校生の孫がいる爺さんの後ろ姿。今シーズンゲットしたリンプロジェクトの六分パンツに同じくリンプロジェクトの半袖シャツ。タイトに出来上がっていますのでお腹周りがちょいときついです。




蔵王山麓ポタ

4月19日  単独

釜房湖ー青根温泉ー遠刈田温泉ー四方峠ー釜房湖

走行距離:60km  標高差:500m




今日は初夏の陽気です。半ズボンに半袖でいいくらいの暖かさですがじいさんは長ズボンに長袖です。蔵王山麓をのんびりと走ってきました。




釜房湖から残雪の蔵王


桜は散り始めです。


釜房湖尻


350mほど上って青根温泉。


200m下って遠刈田温泉の蔵王大権現


遠刈田温泉から屏風岳の壁。この急斜面を登るのも滑るのも迫力があります。今はもう無理ですが・・・


羽前街道・四方峠へ向かいます。


通行手形吟味処を通過し・・・


旧道に入って行きます。


15%くらいあり乗れません。押します。


四方峠が見えてきました。


四方峠。


四方峠の石碑群


桜のじゅうたんを通過して釜房湖に戻って来ました。








月山は荒れていました。

4月13日  メンバー:4人

志津野営場バス停(西川町営バス)姥沢バス停ーリフト上休憩所ー(月山ゲレンデ)ー姥沢ー(ブナ林)-ネイチャーセンター志津野営場駐車場 




月山のリフトは支柱が崩壊したため運休中です。ゴールデンウイークまでに復旧させるため工事中です。 今日は平日、リフト運休、悪天候のため月山周辺は人影がありません。




志津野営場に車を停めて姥沢まで西川町営バスでやってきました。リフト復旧のため
工事機材が入っています。


姥ヶ岳への尾根を登って行きます。


運休中のリフト


凍り付いた月山ゲレンデを登って行きます。


リフト上近くなると風が強くなってきました。向かい風です。目出帽装着。


リフト上の休憩場が見えてきました。開いているかな。


月山の標識をパチリ。


休憩所は開いていました。先客が10名ほど。ここで食事をして・・・


強風のため姥ヶ岳は断念して・・・


滑り降りることにしました。


雪は硬く凍っていますがモナカ雪より滑りやすいです。


姥沢からネイチャーセンターへのブナ林は快適です。







プロフィール

7丁目のアルプス

最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ