パスハンターで旧街道の峠越え、小径車でポタリング。山スキーでピークハント、里山などを楽しんでいます。

2017年12月

2017年を振り返って

今年もお越し頂きありがとうございます。今年のアウトドアでの活動日数は87日でした。



自転車:45日  冬山:30日  夏山、里山:12日




旧米沢街道 桧原峠へ (2017.5.18)





翁山から吹越山へ(2017.1.22)




中崎山(2017.4.12)






後烏帽子岳敗退

12月24日  メンバー:9名

澄川スキー場ー観光道路ー聖山平登山口ー澄川徒渉ー股窪ーろうずめ平手前


今日はクリスマスイブです。そんな大切な日ですが暇を持て余しているおじちゃん、おばちゃんは山へ行きます。
聖山平から後烏帽子岳は夏は普通の山歩きが出来ますが冬はその時々により姿が変わります。今日は澄川の渡渉地点を探すのに時間を取られてしまいました。




澄川スキー場から観光道路を小一時間ほど歩いて聖山平の登山口へやって来ました。澄川へ下って行きます。積雪70cmほどでズボズボです。


澄川は枝分かれしており先ずは1本目を徒渉。徒渉地点を探すのに手間取りました。


2本目を渡り本流の3本目です。わかんを履いたまま少し水の中に入って無事通過。


股窪沢を越える地点も頭に残存しているイメージのところを見つけるのに苦労しました。股窪を通過しろうずめ平へ。後烏帽子岳が見えてきました。


ろうずめ平へ。


ろうずめ平手前で12時です。陽が短いので時間切れです。後烏帽子岳山頂は後日登りましょう。


反対側の屏風の壁


股窪沢から這い上がって・・・


澄川を徒渉して下山しました。ズブズブの雪に苦労しました。












船形山系蛇ヶ岳

12月17日  メンバー:8名

内水面試験場ー三光の宮ー蛇ヶ岳手前のポコー内水面試験場



三光の宮から蛇ヶ岳へ





西高東低の冬型です。等高線が混んでおり風が強そうです。雪がどのくらい積もっているのか解らないのでスキーとワカンを準備しましたが登山口で20cmほどあったのでスキーで行くことにしました。藪がまだ埋まってないので下りの滑りは苦労しそうです。




登山口あたりは藪が埋まってないので夏道を歩くことになります。


わかん隊4名・・・


スキー隊4名です。


三光の宮手前の尾根には積雪50cmほど。降ったばかりの重めの雪です。


15番三光の宮手前の標識に到着。


夏道から分かれて蛇ヶ岳への尾根を登って行きます。


風速15mほどの風が頬に当たります。イテテ。


顔を上げることが出来ません。下を向いて前進。


蛇ヶ岳手前のポコに到着。12時30分になりました。蛇ヶ岳まであと20分ほどですが引き返します。無名のポコでは寂しいので「ポン蛇ヶ岳」としておきます。


三光の宮に戻って来ました。雪不足に重い雪にここからの下りも苦労しました。











坊平からお田ノ神小屋まで

12月15日  メンバー:3名

蔵王ライザスキー場ーお田ノ神小屋



天気予報は曇りですが天気図は晴れるような感じです。晴れることを期待して蔵王ライザスキー場へやってきました。今日はスキー場オープン日なのでリフトは無料開放日です。まずはリフトのトップまで行き刈田岳を目指します。





まだ雪不足です。藪をかき分けながら登って行きます。


エコーラインを3回横切り登って行きます。


お田ノ神小屋付近


お田ノ神小屋が見えてきました。


刈田岳方向は視界30mほどです。登って行っても真っ白なので引き返そうかと思っていた時、単独で登ってくる人が・・・ 西川山岳会の蒲生さんでした。 お田ノ神小屋に入ってしばし懇談。山の話題もありましたが悲しいことも。竜門小屋の管理人の遠藤さんが昨日なくなったとお聞きしました。


トボトボとスキー場へ引き返します。


ブッシュの中滑れません。


ゲレンデはスイスイと滑れます。







大荒れの栗駒山

12月9日  メンバー:8名

いこいの村駐車場ーいわかがみ平ー1408地点ー栗駒山山頂ーいこいの村駐車場



栗駒山山頂は大荒れでした






今日の栗駒山は登るにはちょっと条件が悪いです。山の天気予報では山頂付近では強風の予報です。今回のメンバーはお互いの技量、気心の知れた仲間です。力を合わせて山頂を目指します。




いこいの村駐車場から出発。微風です。


いわかがみ平までは車道歩きになります。雪がもっと多ければショートカットできるんですが藪漕ぎになるので車道の方が早いです。


1時間ほどでいわかがみ平に到着。


1408地点に到着。アメリカ人のカップルが強風で山頂は無理と判断してこの付近で下山してきました。ここから少し登って稜線に出ると風が強くなるところです。


風が強くなり何度か転倒しました。


それでもめげずに山頂へ。


栗駒山山頂に到着。視界10mほどで予想通り強風です。寒い、痛~い。


登りに打った赤旗を頼りに下山します。コンパスも地図も見なくて下山できるので心強いです。


下山していくと少し視界もよくなり風も弱くなってきました。


もうすぐいわかがみ平です。余裕が出てきました。


車道をたらたら歩いて駐車場へ。


積雪量
 いこいの村 :10cm
 いわかがみ平:20cm
 1408地点:50cm
 山頂付近  :70cm

スキーには藪が埋まってないのであと50cmほど欲しいです。










プロフィール

7丁目のアルプス

最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ