パスハンターで旧街道の峠越え、小径車でポタリング。山スキーでピークハント、里山などを楽しんでいます。

2017年08月

久しぶりの登山・泉ヶ岳、北泉ヶ岳、黒鼻山

8月31日  単独

泉ヶ岳駐車場ー(滑降コース)-泉ヶ岳ー北泉ヶ岳ー黒鼻山ー泉ヶ岳駐車場


7月に秋田駒ヶ岳に登ってから1ヶ月半ほど山に行ってません。8月も今日で終わりです。山の足が鈍ってしまうので近場ですが山登りに行こう。



滑降コースを登って行きます。


お別れ峠に到着。右へ行けばかもしかコースですがこのまま真っすぐ進み滑降コースを登って行くことにしました。


小さい大壁です。


泉ヶ岳山頂に到着。ここまで1時間30分かかってしまいました。ゆっくり休みゆっくり歩きます。


一旦下って三叉路から・・・


北泉ヶ岳に到着。雪のない北泉ヶ岳に登ったのは記憶にないくらい大昔です。


水神方向に下って行き黒鼻山へ向かいます。分岐は標識がなく少し藪になっているので見過ごしそうです。


関口からの三叉路に来ると道ははっきりしてきました。


黒鼻山山頂。


少し戻ったところにヒザ川の標識があったので行ってみることにしました。初めてのコースです。駐車場まで近道かなと思ったのですがこれが大間違いでした。長い林道歩きが待っていました。


雨の予報だったので山で出会ったのは一人だけでした。静かな山歩きが出来ました。






メモ
9月10日 北面白山




宮城県北・津山町、南三陸町、登米町巡り

8月7日  単独

道の駅津山ー大萱沢集落ー荒町集落ー入大船沢集落ー羽沢峠ー下羽沢ー道の駅津山



久しぶりの晴天です。気温も少し低めで絶好のサイクリング日和です。県北の未踏の道を走りに行きました。津山町の大萱沢集落から南三陸町の荒町集落間の林道、地道ですが生活道路なのか走りやすい道でした。もう一つは荒町から国道を西へ1.5kmほど上ったところから入大船沢集落への林道です。梨ノ木林道の標識がありました。全舗装された林道です。




道の駅津山から出発し陸前横山駅から大萱沢へ向かいます。途中のベンチに麦わら帽子の忘れ物かなと思えるものがありましたが木の彫りものでした。


大萱沢集落


大萱沢の林道入口にキャンプ場がありました。一家族が優雅にアウトドアを楽しんでいます。小さなトイレと炊事場がありゴミゴミしたところが嫌いな人にとっては穴場ですね。


大萱沢集落から林道に入ります。夏草で覆われているかなと思ったのですが快適な地道の林道でした。


荒町の集落です。


国道に出ると立派なお屋敷が数件ありました。


国道を少し走り入大船沢集落への林道です。梨ノ木林道の標識がありました。


舗装されていますが12~13%の急勾配です。


無名の峠に到着。


入大船沢の集落から・・・


正鵠渓流沿いに大船沢へ。


志津川登米間の県道を上り羽沢峠へ向かいます。


久しぶりの羽沢峠です。


上羽沢の集落を通過し北上川沿いの道から道の駅津山へ。















山形県真室川町、鮭川村集落巡り

8月20日  単独

鮭川村役場ー段ノ下集落ー木ノ根集落ー小国集落ー小向集落ー真室川駅ー鮭川村役場



宮城県は今日も雨です。天気図を眺めながらひと山越えて山形県新庄方向へ行けば晴れるかもと期待をしつつ鳴子から中山峠へ向かいます。鳴子は少し強めの雨が降っていましたが中山峠を越えて最上に来ると青空です。久しぶりに見る青い空です。
鮭川村から真室川町のローカルな道を走り集落巡りです。



仙台から鮭川村役場まで120kmです。広い駐車場に立派な庁舎です。


鮭川を渡り・・・


段ノ下の集落を過ぎて小高い丘を上って行きます。


三叉路です。右側の道を2kmほど進んだところで間違いに気づき戻って来ました。左に曲がり木ノ根坂方向へ向かいます。


小さな上り下りがあり結構きついです。


いい道が続きます。


木ノ根坂の集落。


深沢の橋を渡るとここも三叉路です。地図を確認します。ここは右です。


西都へやって来ました。ここは真室川町です。直進したくなりますが右側の広い道へ行きます。


小国の集落。


小国集落から国道13号を横断して・・・


小向の集落。


真室川を渡り・・・


JR真室川駅で一息つきます。ここから鮭川村役場まで細い道を探しながら走って行きました。














雨が降っていますが少し走りました

8月11日  単独

自宅ー朴沢ー高野原林道ースプリングバレースキー場ー自宅


このところ雨が降る毎日です。風もないのでポンチョ着ればと自宅から高野原林道へ出かけました。走行距離40km、標高差600mです。上りは暑つかったのですが下りはかなり寒かったです。


自宅から30分ほど走ると高野原林道の入口、朴沢です。


走り出すと雨は気になりません。


セルフで写真を撮る余裕があります。カメラは防水仕様です。


杉林から・・・


渓谷沿いの道を600m上って行きました。








宮城県北部の穀倉地帯を走る

8月5日  メンバー:7人


SCC仙台サイクリングクラブ8月の有志ランです。宮城県北部は江戸時代から昭和初期にかけて江合川、迫川の流れを代える改修、沼地の埋め立て、水路の確保など水田を開発し豊かな穀倉地帯になりました。




東松山市の小さい集落の小分木生活センターに集合しました。解りにくいところですが参加者全員迷わず集まりました。


小分木の集落を通り抜け・・・


10分ほどのところにある新山神社にお参り。鳥居にある輪っかを左足から入り三回廻って・・・


本殿へ行きます。


矢本町から河南町へ。


前谷地の斎藤氏の庭園へ。


土塀から


庭園に。斎藤氏は秋田の池田氏、酒田の本間氏とならび東北の三大地主と言われています。


庭園側から。


神取橋から旧北上川です。江合川と合流するところです。


旧北上川の堤防から豊里町へ。


豊里町の食堂で昼食をとり平筒沼に到着。蓮の花は一輪だけ。


平筒沼の遊歩道を・・・


半周して・・・


穀倉地帯を十五貫橋へ。


十五貫橋から迫川。


前谷地北部の集落から・・・


前谷地の円筒分水工です。高台から三方向に水路を作り田畑に水を分水しています。
今は前谷地揚水機場からポンプアップしています。


南郷町の水田。以前は沼地だったところを埋めたて水田に。豊かに実っています。


走行距離:65km  標高差:少し


メモ
7月28日 大倉ダム  45km 400m
7月31日 嘉太神林道 25km 300m
8月11日 高野原林道 40km 600m





プロフィール

7丁目のアルプス

最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ