パスハンターで旧街道の峠越え、小径車でポタリング。山スキーでピークハント、里山などを楽しんでいます。

2013年10月

志津倉山 1234m

10月26、27日 志津倉山  メンバー:姫7人、男6人 
 
 
志津倉山頂
4a72f997.jpg

 
 
10月26日:志津倉山、27日:御神楽山の計画でしたが台風27号が接近して南会津地方は雨が降り続けています。26日、雨が止むよう祈りながら取りあえず志津倉山の登山口まで来ました。どうする、行く、止める。行く、止める。と相談しましたが止めようという人が大勢です。まだ10時ですが今日のお宿、昭和村森のキャンプ場に向かいました。テント泊ではございません。豪華なケビン泊です。
宿に着いたもののやることがありません。きのこ採りでもと雨具をきて有志数名が出かけました。なんと大収穫です。夕食は早速きのこ鍋になりました。
 
 
10月26日
昭和村森のキャンプ場のケビン 森の中にあるステキなところです。

 
大鍋2個に収穫したきのこで一杯です。

 
まだお天道様は高いところにありますが始めましょう。夜が更けるまで。

 
 
10月27日
朝方はまだ雨が降っています。御神楽山は雨降り時はちょっとつらいです。昨日登る予定だった志津倉山に登る事になりました。
 
 
雨具を着て歩きだせば雨など気になりません。

 
 
登りは渓谷沿いの大沢コースへ

 
 
雨乞い岩です。写真ではちょっと迫力にかけます。とても登れないです。

 
 
屏風岩です。天気が良ければ絶景の紅葉と屏風岩ですがね。

 
 
シャクナゲ坂を登りきり平らな道を進めば山頂です。

 
 
山頂に到着です。

 
 
下山は細ヒドコースへ。雨で滑ります。下山は気を付けて慎重に。

 
白糸の滝です。

 
 
登山口近くの黄色く色づいたブナ林。

 
車で往復460km走って登った山は里山の志津倉山でちょっと消化不良ですがキャンプ場での懇親は有意義でした。
 
 

 
 
 

あった、あった40年ほど前の信州峠・木賊峠の写真

先日訪れた信州峠・木賊峠・観音峠。40年ほど前に行ったときに確か写真を撮った記憶がある。何処にあったはずなので探してみた。信州峠と木賊峠の写真がありました。
昔のほうが標識があり峠らしいです。アルプスクイックエース行っています。
 
 
 
信州峠
 ちょっとお腹が出ているように映っています。昼ご飯を食べた後だったのですか ね。

 
 
 
木賊峠
 峠越えしたのでお腹は出ていません。

 
 
大昔のことですが覚えていました。

舟形町から肘折温泉

10月19日 舟形駅ー肘折温泉ー男滝・女滝ー赤松川沿いー舟形駅  メンバー:4人  
 
肘折温泉
66073e6e.jpg

 
 
先週の疲れが少し残っていますが今日は山形県舟形町から肘折温泉へ出かけました。今回の自転車はなんとモールトンが2台です。先日仲間がモールトンを購入してお披露目です。
 
 
舟形駅に集合して出発です。モールトン2台並べてパチリ。

 
 
少し走ったところに縄文女神の像はありました。右側の道路を作った時に発掘されたそうです

 
月山が雪化粧をしています。

 
銅山川の西側の細い道を走りました。山並の影から少しだけ月山が顔を出しています。いい景色です。

 
肘折温泉に到着しました。風情のある温泉です。今日は通過しただけです。その内に泊まりに来るか。

 
肘折温泉の郵便局です。ポストがいいですね。

 
肘折温泉を駆け抜ける私の後ろ姿。

 
モールトン・モールトン。左が私、右が顕さん。どちらもアヤセサイクル製です。

 
共同浴場横の薬師神社です。肘折温泉から肘折トンネルの道路は崖崩れで通行できません。神社の階段を登り登山道を歩いていけば何とか辿りつくことが出来るので行ってみよう。

 
結構長い階段です、

 
鳥居の向こうにも階段が。

 
整備された山道ですので押して歩けば自転車通行可です。

 
でも、ちょっときついかな。

 
やっと舗装道に着きました。休憩しましょう。

 
肘折トンネルです。通行止めですので車が来ないはずですがトンネル走行中に工事車が通過して行きました。

 
車の来ない道はいいなあ~。

 
鳥海山も雪化粧しています。今日は天気がいいのでよく見えます。

 
メイン道路から外れ男滝・女滝方行へ。

 
男滝・女滝です。

 
男滝・女滝から棚田の遠望。

 
赤松川沿いの道は良い道です。もう少しで舟形駅に到着です。

 
本日の走行距離は55kmですが疲れました。みんな強い人ばかりなので必死でペタルを回しました
 

 

三連休3日目 わたらせ渓谷鉄道に乗って梅田町五丁目へ

10月14日  新桐生駅ーわたらせ渓谷鉄道ー神戸駅ー三境隧道ー梅田町五丁目
 
 
林道三境線と林道柱戸線の分岐
110ed272.jpg

 
 
3日目も元気です。東部鉄道新桐生前に宿をとりわたらせ渓谷鉄道神戸駅まで輪行です。宿代を節約するためテント、シュラフを持参して来たのですがテントで寝る気がしません。駅前に安いビジネスホテルがありました。おかげでぐっすり寝られて快調です。
 
 
新桐生駅から一駅西の相老駅で乗り換えです。

 
わたらせ渓谷鉄道の相老駅です。トロッコ電車が走っており本日は満席のようです。

 
いくつものトンネルを抜けて走っています。

 
渓谷沿いに列車は走りいい眺めです。一番前に乗って景色を楽しみました。

 
神戸駅から出発します。

 
林道柱戸線を走るので草木湖までは登らなくてみいいのですがここまできたので覗いてみました。

 
一旦下り林道柱戸線を走りました。

 
15%~20%はあるかなりきつい登りです。コンクリート道路はひび割れしており車輪をとられます。それでも降りようとはしません。もう75才のじいちゃんに○○才の姫ですよ。

 
三境隧道です。あっけなく着いてしまいました。

 
三境隧道を一気に駆け下り石鴨天満宮に到着しました。ここは梅田町五丁目です。

 
梅田町五丁目の住所名からすれば市街地でマンションやスーパーがあっても良いのですが民家がポツリポツリとあるだけです。ここを走る気になったのは梅田町五丁目ってどんな所かと興味があったからです。こんなところでした。

 
ふれあいセンターの前に桐生川源流林の標識があったのでパチリ。ここの蕎麦は美味いです。てんぷらの大きい事。

 
 
三連休の三日間とも晴天に恵まれ満足な観光と走りが出来ました。電車を使って登りは少なめに下りは多めに
ちょっとラクチンな計画をしました。
 
 

 

三連休二日目 信州峠・木賊峠・観音峠

10月13日  野辺山駅ー信州峠ー木賊峠ー観音峠ー竜王駅
 
 
瑞牆山
814d42f1.jpg

 
 
10月13日
今日も野辺山駅から出発です。宿を早く出発するためペンションのご主人にお願いして朝ごはんの代わりにお弁当を作ってもらいました。昨日は夜遅くまでマイクを離さない人がいて寝不足です。900mの登りがあるので
ちょっと心配です。登って下ってまた登って下ってのコースですが景色が良いので飽きることはありません。体力だけです。
 
 
野辺山駅の駐車場は朝が早いのでガラ空きです。寒いです。気温は2℃です。

 
川上村から信州峠の登りです。

 
信州峠に到着しました。

 
昔は立派な標識がありましたが今はありません。

 
信州峠からの下りです。カッコいいです。

 
瑞牆山荘前です。瑞牆山」や金峰山に登る登山者であふれています。道路の両側に車がびっしり。500台はありましたかね。

 
今度は木賊峠へ向かいます。道が細くなり良い雰囲気になってきました。昔々は地道で石ころがゴロゴロして大変な道でした。

 
本日の最高地点木賊峠です。レーサーに乗ったおにいちゃん、おねえちゃんが7~8名いました。カッコイイジャージを着ているそばにいるおじちゃんはニッカボッカです。

 
木賊峠の展望所から富士山がよくみえました。

 
木賊峠から下って行けば登りのない観音峠に到着しました。峠越えですが登りがないと得をした気分です。

 
今日の登りは900mですが下りは累計1900mあります。ガンガン飛ばして竜王駅に到着しました。ここから電車で1000m登ります。

 
 

 

プロフィール

7丁目のアルプス

最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ