28日

ACFアルプスサイクルフレンズ東北ラン2日目です。昨日飲み過ぎて二日酔いの人が数名います。今日の難所は蟹ヶ沢の渡渉です。秋は沢の水量が僅かですが5月は雪解け水で増水していないか心配です。




蟹ヶ沢徒渉





小野川温泉「ししどや旅館」です。西吾妻の山スキー時に何度かお世話になっている宿です。低料金で料理、サービス、温泉良しの小野川温泉最高の宿です。


米沢市街を通り抜け関根駅を通り過ぎると道は細くなります。


大沢集落を通り・・・


笠松温泉に見惚れて休憩します。


全面通行止めの看板がありますが先へ進みます。


橋の付け替え工事中です。3年前に訪れた時も工事中でその年に完成していたはずなのにまだ出来ていなかったのかな。


対岸側から。


板谷の最高地点を越えて下って・・・


峠駅との三叉路です。


下って行くと板谷峠の看板がありますが ・・えっ・・ ここが峠なのと言ったところです。


蟹ヶ沢へやって来ました。心配していた水量は問題なく渡れる程度です。


雪解け水が冷たく石がゴロゴロしているので安全のため徒渉用に靴下を準備しました。


自転車を担がなくても大丈夫みたいです。ハブが濡れるかどうかくらいです。


山形県側から全員渡って・・・


福島県側に渡り終えました。


川原でお昼です。


上流側の堰堤


旧米沢街道を李平宿跡方向へ進んで行きます。


左手を下って行くと旧米沢街道の石畳ですが先を急ぎます。


水場の不動様。


李平宿跡まで来ると登りはあと少しです。高津森林道を下り福島駅へ向かって走っていきました。