1月3日  メンバー:8名

仙台市内ー陸奥総社宮ー塩竃神社ー御釜神社ー七ヶ浜多聞山ーめしの半田屋(昼食)
沖の井ー末の松山ー仙台市内

走行距離:50km  標高差:少し




仙台サイクリングクラブの新春ランです。朝方は少し路面は濡れていましたが走り出す頃は気温も上がり無風の絶好のサイクリング日和です。





コースの途中にあるI氏宅に立ち寄り玄関前で御神酒をいただき新年のご挨拶。


初詣でに塩竃方行へ


先ず立ち寄った所は塩竃神社以外の神社が祀られている陸奥総社宮へ。


御賽銭は近年にないほどいっぱいしました。本当です。


塩竃神社です。


塩釜の地名由来の御釜神社です。


本殿の奥に小さな社がありました。ご利益がありそうです。


松島が望める多聞山のピークです。三角点の標高は46.8m。


少し下った所に展望所があります。眼下にある太陽光発電設備が景観を損ねています。


46m下って浜へ。


海岸寄りの道は復興半ばです。


お昼ご飯は「めしの半田屋」で・・・ エビ、野菜、かき揚げのてんぷらにキムチ、
味噌汁、ご飯と豪華です。お会計は375円です。


贅沢なお昼ご飯をいただき快調に「沖の井」へ。小野小町が古今和歌集で歌っているそうです。


すぐそばの「末の松山」へ。ここも後拾遺和歌集で清原元輔が歌っている所です。


2016の新春ランは神社3ケ所で新年の御参りと隠れた仙台の名所巡りでした。