1月17日  メンバー:17名

峩々温泉ー猫鼻ー名号峰(ピストン)


名号峰山頂直下





仙台近郊の蔵王に名峰・名号峰があります。冬山のクラシックルートで昔はよく登られていましたが最近はあまり登る人がいないようです。10年ほど前に初めて登り山頂から雁戸岳の景色に魅せられもう5,6回は登っています。今日は薄曇りです。絶景が迎えてくれますか・・・




峩々温泉です。停まっている車はあまりなく宿泊者は少ないようです。


夏道の登山口です。いつもは青根温泉への道を200mほど進んだ冬尾根から登るのですが今日は雪が少なく夏道から登れます。スキーを持ってきた人が多くいましたがこの雪では無理です。全員つぼ足→わかんです。


夏道は雪が少なく初めはつぼ足で登れます。


青根温泉・紅葉台方面からのルートと合流する猫鼻です。青根温泉から登った事もありますが山頂まで届きませんでした。


クラシックルートの証しとも言える富士フイルムの看板があります。


1346m付近で大休止。


山頂直下の最後の登りです。あと少しですがなかなか着きません。疲れています。


名号峰山頂に到着。生憎曇っています。視界はありません。残念。


少し下ったところでランチタイム。


元気に下って行きます。


峩々温泉までもう少し。


峩々温泉が見えて来ました。到着です。7時間20分の行程でした。


若い人は馬力がありますね。もう先頭でラッセルする事が無くなったのでラクチンのはずですが年々きつくなってきました。