2月15日~16日 柳沢小屋に泊まって白髪山、黒伏山の計画
          メンバー:4人
 
 
柳沢小屋が見えて来ました。
9380ca25.jpg

 
 
 
15日~16日は大雪になる予報です。当初8人の予定でしたが4人がキャンセルし4人になりましたが計画通り山に出かけました。仙台を6時に出発し関山峠を越えて山形県のJJスキー場まで前が見えないくらいの大雪です。
 
 
 
 
大雪は覚悟していましたが樹林帯に入れば風はたいした事がないのではと思っていましたが結構な風が吹いています。

 
柳沢小屋に到着。小屋は雪で埋もれています。 

 
スキーを脱ぐと腰まで埋まってしまいます。これから小屋の掘り起こしです。

 
泊まりの荷物を小屋にデポして今日の目的地白髪山へ行きましょう。お~い、何処にいるの見えないよ。

 
樹林帯を抜けて行くと風がますます強くなり目出帽をかぶっていても頬が痛いです。

 
この調子では山頂は絶望です。戻りましょう。小屋で少し早いですが宴会しましょう。小屋では薪ストーブをガンガン焚くと暖かくなってきました。それでもザックに着いた雪は朝になっても融けていませんでした。

 
 
 
16日の朝です。今日はJJスキー場まで戻り車に泊まり装備をデポして黒伏山に登る計画です。昨日からの雪は70~80cmは積もっています。このところの雪の降り方から雪崩が起こりそうです。途中で弱層テストをしたところ70cmと80cmの2ヶ所に弱層がありました。極めて危険な状態です。今日は諦めて帰りましょう。

 
仙台に戻ろうとしたところ車のラジオニュースから関山峠付近で雪崩が発生し車が巻き込まれ崖下に流されたとか。じゃ、笹谷峠へと向かいましたがここも通行止めです。新庄から鳴子経由でやっと仙台に帰ってこれました。