仙台のサイクリストにとって冬場は比較的温暖で雪の降らない阿武隈地方が良いフィールドでした。
しかし、今年は福島第一原発の事故による放射能で近づけません。特に、浪江町、葛尾村、川内村、楢葉町はなんにもない素晴らしいところがいっぱいあります。あと数年は走れないかもわかりません。
2009年ACF東北ランでの光景です。
 
浪江町の高瀬川渓谷。渓谷沿いに20数キロこの様な道が続きます。
90c14bb2.jpg

 
葛尾村のなんにもない農村風景。
39687f0c.jpg

 
川内村側の乙次郎林道です。乙次郎林道なんて素敵なまえではありませんか。
e47de39f.jpg

 
楢葉町の乙次郎林道の集落です。この家の人は避難しているのでしょうね。

 
住めない人のことを思えば走れないくらいなんて事ないですね。