自宅から少し走るとマイナーな林道、高野原林道があります。今日はこの林道を越えて温泉入ろうと出かけました。天気予報は午後から下り坂なので少し早めに家を出発しました。午前中は絶好の天気で午後から下り坂になるとは思えない天気です。しかし最近の天気予報は当たります。昼を過ぎると雲が厚くなってきました。しばらくするとゴロゴロと雷が鳴りだしました。急いで家に向かい間一髪で雨に当たらず帰宅できました。
 
朴沢の石碑群です。左側に進むと高野原林道です。

 
光明の滝まで舗装されております。ここから地道に変わります。

 
新緑がまぶしい高野原林道です。

 
15%は乗れません。押すしかないです。

 
舗装は斜度のきついところだけで他は地道です。

 
かなり荒れています。今日のタイヤはグランボアの32Bです。腰を浮かしながら慎重に下ればなんとかこのような道でもパンクしないで走れます。

 
マイナーな林道を過ぎるとマイナーな温泉が現れます。滝の原温泉です。いつもは一人ですが今日はお客さんがいました。

 
田んぼの向こうに七つ森の最高峰笹倉山(506m)が見えます。
 
新緑の中に格好いいログハウスが見えます。

 
南川ダムで一息。

 
高野原林道は冬場スノーハイクに来るのも良いところです。蘭山(あららぎ山)に登るもよしです。