9月29日は冬山に行く仲間と家形山・一切経山に行って来ました。あと2ヶ月とちょっとで冬山のシーズンが始まるのでウオーミングアップ山行です。参加者は7名で車2台で縦走しようという事になりました。まずは下山口の浄土平に車を1台デポして下ったところにある不動沢登山口から入山しました。天気予報は曇りですが小雨が降っています。
 
 
不動沢登山口から樹林帯を登って行きます。

 
2時間歩くと慶応吾妻山荘の分岐に到着しました。今日は小屋の管理員さんは入っておりませんでした。宿泊したい時は予約をすると泊めてくれます。慶応ボーイでなくてもだれでも泊まれます。

 
家形山直下の魔女の瞳が見えるところまでやって来ましたが生憎ガスがかかっており見えません。一切経山も微かに見える程度です。

 
少し待てば晴れるのではと期待しつつ休憩です。

 
晴れて来ました。魔女の瞳が恥ずかしそうに目を開けてくれました。

 
家形山を後にして一切経山に向かいます。

 
一切経山から見る瞳は一段と輝いています。少し紅葉してきました。

 
景色の良いところで大休止しましょう。丁度12時です。

 
一切経山頂でばんざ~い。

 
ばんざ~いをした後は鎌沼へ向かいます。

 
鎌沼をぐるりと一回り。

 
美しい処です。浄土平から鎌沼だけ歩きに来る人もいます。

今日は谷地平小屋に泊まって30日に大倉深沢に行く予定でしたが30日は荒れそうなので29日だけの山行になりました。
 
 
家形山の冬はこんな感じです。家形山山頂から一切経山をバックにバンザイです。(2008年2月)