3月23~24日  メンバー:11名



3月末ですが23日、24日は西高東低の冬型の気圧配置です。松川温泉から三ツ石小屋ー小畚岳ー大深岳ー源太ヶ岳ー松川温泉の周回計画です。厳しい条件ですが出発しました。



23日
松川温泉の登山口で出発準備。5mくらいの風です。
P3230004 - コピー


登り出しは急登です。
三石山(19.3.2324) 014 - コピー - コピー


小雪が舞っています。三ツ石小屋へ。
P3230006 - コピー


大松倉山が見えてきました。少し元気がでます。
P3230010 - コピー


八幡平クラシックルートの標識。
P3230011 - コピー


忠実に尾根を登って・・・
P3230014 - コピー


休憩。各自行動食を取って・・・
P3230016 - コピー


歩き出します。
P3230024 - コピー


三ツ石山が見えてきました。まもなく三ツ石小屋です。
P3230028 - コピー


三ツ石小屋の向こうに三ツ石山。いい風景です。
P3230033 - コピー


三ツ石小屋に到着。今夜の宿泊者は3パーティー25名の大混雑です。各パーティー譲り合い落ち着きました。
P3230036 - コピー






24日
三ツ石小屋で集合写真を撮って三ツ石山へ。視界はまずまずです。風は7~8mくらい。これなら大深、源太の周回は出来るかな。淡い期待を持って出発。
P3240042 - コピー


高度を上げると風が強くなってきました。
P3240048 - コピー


三ツ石山への最後の登り。
P3240058 - コピー


三ツ石山で登頂記念撮影をして・・・   さて、これからどうするか。先へ進むか、戻るか。だんだん風が強くなってきました。20mくらいの向かい風です。天気予報ではこれからますます荒れる予報です。戻ろう。異議なし。
P3240061 - コピー


松川温泉に戻ります。
P3240067 - コピー


松川温泉が見えてきました。まもなく下山です。
P3240076 - コピー


9時30分に下山しました。時間はたっぷりあります。温泉に入ろう。周回は来年までお預けです。
P3240078 - コピー




三ツ石2019